人気ブログランキング |

無節操釣り師の独り言

餌釣りからルアー、フライまで。無節操このうえなし!!これで腕が伴えば…
2007年 02月 11日 ( 1 )
両軸のカゴ釣り
和歌山の北港魚釣り公園にカゴ釣りに行ってきました

今回は両軸リールを使ってのかご釣りに挑戦してみました。

タックル
d0034732_172333.jpg

シマノの磯路620-Pといういかにも両軸遠投向けの竿に串本のカセで使っているAbuの6600SWという組み合わせにナイロンの5号を巻いて行きました。

この時期の北港魚釣り公園は6時開園なんですが少し余裕を持って5時に提督氏をピックアップし5時半ごろには現地に着きましたが、この時点ですでに数十台の車が入場待ち。
この時点で実績のある1番&6番は諦め、他の開いてる場所に入ることにしました。
結局2番に入れたので準備をし、夜明けを待って釣り始めることに。

で、釣果のほうですが2時半まで粘って…

完全ボーズ!!

二人とも餌取りすらも、かすりませんでした(T_T)

まぁ周りもまったくといって良いほど釣れてなかったので、まぁ少しは慰めにはなるのですが、こんんな釣りで完全試合だとボーズ街道一直線になりそうでいやだなぁ。

あと、心配してた両軸を使ってのカゴ釣りですがスピニングを使ってたころによく悩まされた糸撚れによる穂先の糸絡みもなく、またバックラッシュもほとんどせず、したとしても糸が太いので簡単に解けるのでまったく問題ありませんでした。
飛距離もスピニングより飛び、サミングがきっちり出来るおかげで仕掛けの絡みも非常に少なく良いことだらけでした。
バスなんかでベイトを使い慣れた人にはこちらのほうがお勧めですね。
少なくことも私に関して言えば、今後カゴ釣りは両軸を使うことになると思います。

釣果にはまったく恵まれませんでしたが、久しぶりの餌釣りは面白かったので良しとしときましょう
by yadorigi30 | 2007-02-11 17:06 | 釣行記


by yadorigi30
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧